SNS上での有料イベントの参加の呼びかけについて(注意喚起)

6月20日、花園中央公園管理事務所に、「レインボースプラッシュ」というイベントについて、市民の方から問い合わせがありました。調べてみると、SNS上で7月7日日曜日に花園中央公園での「レインボースプラッシュ」という有料のイベント開催が告知されていました。本来イベントを開催する場合には、事前協議や使用許可申請等の所定の手続きが必要となりますが、その手続きを経ず、情報発信していることを把握しました。

 

東大阪市から、イベント主催者には、事前協議及び使用許可申請が必要であること、他の利用者に迷惑がかかる可能性や公園施設が汚れる可能性があるため許可は難しいこと、公園管理課へ連絡するようSNS上で伝えてもらいました。

 

6月22日、SNS上で、このイベント中止の告知があったことを把握しました。中止の告知には事前の確認を取っていたとの記載がありますが、事前確認の連絡はありませんでした。

 

一方的な情報発信は、混乱を招き、運用上の支障をきたす場合があります。今回は、事前に情報を把握して、イベント主催者に伝えることができましたが、このような有料イベントの参加の呼びかけ等にはくれぐれもご注意願います。