文字サイズ

背景色

第9回 みどりの教室『多肉のタブロー』レポート

12月5日(土)10:30〜12:00  場所:花園中央公園 花苗工房
第9回みどりの教室『多肉のタブロー』を開催いたしました。
今回の講師は一般社団法人フラワーソサイエティより、澤井里恵子先生です。
澤井先生は、ハンギングバスケット・ガーデニング・グリーンアドバイザー・園芸装飾技能士・花育アドバイザー等、たくさんの植物の知識・情報をお持ちです。ワクワク🎵 楽しみです。

 

 

第9回 みどりの教室『多肉のタブロー』レポート 第9回 みどりの教室『多肉のタブロー』レポート

多肉植物も秋になると色づくんですね。
とっても可愛いです。

 

まず寄せ植え用の固まる土の準備です。
粘着成分が水を吸収するまで約20分要するので、先に混ぜておきましょう。

 

第9回 みどりの教室『多肉のタブロー』レポート 第9回 みどりの教室『多肉のタブロー』レポート

 

その間に多肉植物を寄せ植え用に処理しておきます。
根の土を除き、葉下1cmでカットします。

 

第9回 みどりの教室『多肉のタブロー』レポート 第9回 みどりの教室『多肉のタブロー』レポート 第9回 みどりの教室『多肉のタブロー』レポート

さあ、土の準備ができました。
爪楊枝で補強したコルク板に、ハンバーグをこねる要領で空気を抜いた土を敷きます。
そして土の真ん中にドーンと「ブラックプリンス」
あとは皆さん、土が隠れるまで自由に多肉植物を植えていきます。

 

第9回 みどりの教室『多肉のタブロー』レポート 第9回 みどりの教室『多肉のタブロー』レポート 第9回 みどりの教室『多肉のタブロー』レポート 第9回 みどりの教室『多肉のタブロー』レポート 第9回 みどりの教室『多肉のタブロー』レポート 第9回 みどりの教室『多肉のタブロー』レポート

 

最後にコルクを飾って完成です (^^♪

 

第9回 みどりの教室『多肉のタブロー』レポート 第9回 みどりの教室『多肉のタブロー』レポート

 

このあと土が固まるまで1週間は水平に置き、
あとは立てかけてもOKだそうです。
水やりは適度に霧吹きしてあげるだけだそうです。
今回も澤井先生に多肉植物の知識をたくさんいただきました。
澤井先生、ありがとうございました。


ご参加いただいた皆さま、お玄関に飾ったり、ウェルカムボードにしたり、
カワイく飾ってくださいね。
今回も楽しい時間でした。ありがとうございました。

 

「みどりの教室」活動紹介一覧